よどきり医療と介護のまちづくり株式会社

投稿日:2018年8月9日

カテゴリ:篠原歯科ブログ

8月2日に、「口から食べる研究会」の有志の方々と東淀川区にある

よどきり医療と介護のまちづくり株式会社というながーい名前の会社が運営する

「よどまちステーション」に見学に行ってきました。

入り口です。

ここは、よどまちカフェ、よどきりケアプランセンター、よどまち保健室、よどきり訪問看護ステーション、看護庵からなる施設です。

まちライブラリープロジェクトで、地域の方々が持ち寄った本を貸し出ししています。

この写真の右側の「よどまちカフェ」では、毎日色々なイベントが・・・

参加費用は、ほとんどが無料です。

よどまち保健室では、血圧や骨年齢や血管年齢が計測できます。

一緒に行ったSTさんとナースさんも測定(笑)

結果に驚きでしたwww

「もしバナゲーム」  アドバンスケアプランニングについて、ゲーム感覚で

考えられるカードゲームです。これは、めっちゃ興味あります!

 

今後も連携ができそうなことがたーーーーーーくさんあって、とても充実した見学会と

なりました。

■ 他の記事を読む■